株式会社営業ハック(本社:東京都港区、代表取締役:笹田裕嗣)は、このたび株式会社TrustSeedが提供するカケイルの営業パートナーに就任いたしましたことを発表いたします。

カケイル営業パートナーに就任の背景

営業ハックは社名の通り、営業および営業マネジメントの改善を通し、クライアントおよび社会貢献を目指す営業支援会社です。営業をハックするためにはデジタルツールの活用は必須と考えており、営業シーンにおいて活用できるツール・サービスを積極的に紹介する取り組みを行っています。

コロナウイルスに影響により在宅勤務・テレワークが急速に普及し、営業の現場にも大きな影響が出てきております。営業職は仕事柄、顧客やサービスの機密情報や個人情報を取得することも多く、セキュリティ対策の必要性が日々高まっています。そこで今回、システム・ネットワークインフラの構築・支援を行うトラストシード社との連携を行い、営業のリモートワーク・在宅勤務の環境構築支援を強化いたします。

営業ハックは今後の営業支援活動の中で、eeasyを活用した支援やサポートも行っていくべく、またより株式会社E4と密な連携を図るべく、今回の取り組みをスタートさせていただきました。

カケイルについて

カケイルとは、法人向けPC・セキュリティ対策支援サポートサービスです。

  • 電話・リモートサポートで、24時間365日いつでも相談可能
  • 各企業の事情や状況に合わせて適切なシステム・セキュリティ構築サポートが可能
  • オフィスのセキュリティー向上と業務効率UPを同時実現

急なリモートワーク・在宅勤務への移行が余儀なくされ。環境構築がおいついていない企業・現場が多いことが現実です。この問題を解決すべく、営業ハックではカケイルの活用・展開に協力してまいります。