笹田 裕嗣 (ささだ ひろし)
株式会社営業ハック
代表取締役社長

営業の悩みを0にする

私は会社員時代の4年半、営業の現場で一般の営業職として、そして後半は営業マネージャーとして営業に関わってきました。独立してからは、経営者と近い距離で営業戦略や施策づくり、そして一スタッフとして営業代行をおこなってきました。

これまで10年以上営業に関わってきた中で、様々な立場で営業に困っている人が本当に多いと感じています。そして、共通している悩みは「売れない」ということです。

営業をしていく中で売れない理由は2つしかありません。

  • 「売れる仕組み」を持っていない
  • 「売れる商材」を持っていない

この2つだけだと思っています。

この実現が「営業で悩む人を0にする」というミッション実現に直結すると考えています。

営業を通し、世の中に素晴らしいプロダクトだけが溢れる社会にし、より良い社会にしていきます。

代表プロフィール

1988年生まれ。新卒1年目で社員数1000名を超える大手人材会社で営業成績トップとなり、3年目からは社内ベンチャー立ち上げに従事。その後、メガベンチャー ネオキャリアに転職し、広告営業を担当。

その後、営業代行のサービスをおこなう個人事業主として独立。メール営業(Eメールを活用した営業)の手法で、現在はクライアント企業の新規営業案件を中心に支援。また、個人事業と並行して、WEBを活用したマーケティング支援をおこなう株式会社イノベーションハックのCOOにも就任。主に営業・カスタマーサクセスの業務に従事し、会社の上場を目指している。

さらに、2017年2月から営業職向けのコミュニティ運営を開始する。ブログを中心に集客を行い、現在100名以上の参加者を集める。またメルマガ・LINEでの情報発信も3年以上続けており、購読者数は現在2,000名を超える。

営業の現場で活躍・苦悩している人たちをコミュニティで直に接し、さらに営業代行事業では多くの企業経営者と関わる中で、営業で悩む人は「経営者」「マネージャー」「営業パーソン」の3つのポジションということに気づき、「代行事業」「研修事業」「コンサルティング事業」という3本の柱で、営業の現場・環境を変え、営業で悩む人を0にすべく、2018年4月に株式会社営業ハックを創業する。

過去の取材・講演実績

  • 月刊「近代中小企業」9月号
    取材テーマ:5倍売れた商品名ネーミングの付け方!どんなに良い商品やサービスも名前を間違えれば永遠に売れない
  • 週刊誌BIG Tomorrow
    取材テーマ:新卒一年目で全社ナンバー1を獲った営業メール術
  • スクー オンライン講座講師
    テーマ:好きで稼ぐ! リアル営業道場」〜 最初の一歩のハードルを下げる3つの方法
  • その他多数